名言・格言

【名言・格言】卒業や入学する時に贈りたい・読み聞かせをしたい感動する絵本5選【失敗しない絵本選び】

 

みなさんこんにちはエンピツです。

 

こんな願いはありませんか?

大切な人へ、心に残る絵本を贈りたい

そんな考えを持っている方はいませんか。

この記事を読んでほしい方

こんな方におすすめ

  • 節目となる大切な人がいる
  • 卒業を迎える友人がいる
  • 心に残る絵本を探している
  • 絵本のプレゼントをしたい

そんな願いを一緒に叶えませんか?

記事を書いている人

・会社員の傍ら、ハンドボールやバスケットボールのチーム運営をし、

 地域スポーツの発展を目指している。

・指導歴10年以上の経験の中で、何百人の卒業生を送り出したスポーツの監督

・名言や漫画を読むのが好きで、人を救う「言葉の力」「言霊」をいつも探している

そんなボクが、今回は「心に残る絵本を5つ」紹介します。

 

大切な人への節目のプレゼント探し

卒業、入学、就職、結婚…人生の中にあるたくさんの節目の時を迎える大切な人へ

プレゼントを探しませんか?きっと喜ぶ顔が見れるはずです。

↓記事はこちら↓

絵本をプレゼントをするということ

なぜ絵本なのか…まずそこに注目してほしいです。

たしかに…絵本って幼稚園の年代の子が読んで楽しいものじゃないの?!
相談スルオ

そんな声も聞こえてきますが、そうではありません

絵本の素晴らしさを3つまとめました。

絵本の素晴らしさ

心を豊かにしてくれる

絵本は何度も楽しめる

ずっと残るもの…。

絵本は子どもの頃に「絵」を通してワクワクしたり、読む「リズム」を楽しむことができますよね。

ですが、子どもの時に読んで楽しむことだけではなく、

大人になって読んで「その絵本の深さ・メッセージ性」に感動して楽しむことができます。

そしてそれは心を豊かにすることにつながります。

大人になって忘れていた大切なこと、子どもの頃の気持ち。楽しい・嬉しい・感動…そんな心を豊かにすることができるのが絵本です。

また、プレゼントされた人が大人になり、子どもを持つと、読み聞かせをする…

その子どもが大きくなって、また読むことで楽しむことができる。

そうすることで受け継がれる絵本になります。何度も楽しむことができ、心を豊かにする。

 

そしてずっと残る…。1冊の本として、そして記憶の中に…

そんな素敵な力があるのが「絵本」なのです。

 

プレゼントしたい絵本①「たいせつなこと」

本当に「たいせつなこと」とはなにか…それがわかる絵本です。決して子ども向けではないこの1冊

心が揺れ動く中高生という年代、そして大人にこそ、読み、そして考えて、大切にしてほしい。

忘れかけていた、「本当に大切なこと」を再認識させてくれる心に残る1冊です。

ポイント

商品の特徴

・本当にたいせつなことがわかる、考えさせられる

・短い文章で、すぐに読むことができる

・最後の一文が手書きで、丁寧に丁寧に、本木雅弘さんの御自筆で書かれている

 

りんごにとって、たいせつなことは…

スプーンにとって、たいせつなことは…

あなたにとって、たいせつなことは…

 

何度だって確かめたい時。答えがわからなくなった時。目の前にあるものをしっかり見て、耳をすましてみる。

誰かの声を聞いてみる。この絵本を読んでみる。すると、何回だって答えてくれます。「あなたは、あなた。 あなたにとって、たいせつなのは……?

 

プレゼントしたい絵本②「ずっとずっとだいすきだよ」

言わずと知れた名作絵本の1つです。あなたは持っていますか?

子どもの頃に好きで読んでいた絵本も、大きくなって読むことが少なくなったと思います。

でも、そんな大きくなったあなたにこそ読んでほしい1冊です。

ポイント

商品の特徴

・伝えるということの大切さがわかる

・言葉の大切さに改めて気づくことができる

・いつか必ずくる別れの前に、気付きたい気持ちが詰まっている絵本


 

エルフィーのことをだいすきなぼく。毎晩エルフィーに話しかけていたことは…。

そしてエルフィーになにが起き、ぼくはどう感じたのか…。言葉の大切さ。

 

言わなくてもわかる気持ち、 簡単なことなのに、なかなか気が付けないこと。

だからこそ、この絵本の存在はとても大切なものだと感じるのです。

中々自分の想いを伝えることのなくなった小中学生にプレゼントしたい1冊ですね。

 

プレゼントしたい絵本③「みにくいこねこ」

あの有名なイラストレーターのナカムラミツルさんの作品です。

家族とは何なのか…、自分自身とは何なのか…自分自身のルーツを探して旅立つ主人公のフユ。

親子の愛とは、兄弟のきずなとは…相手を思いやる心とは。自分探しの優秀な絵本となっています。

ポイント

商品の特徴

・子どもから大人まで楽しめる絵本

・メッセージ性が強いので、自分自身のことをふりかえることができる

・大切なものに気づかされる

・感動の物語で、ずっとずっと持っておきたい1冊


 

作者はベストセラー『やさしいあくま』の326(ナカムラミツル)さん。

ひとりでも多くの子どもたちに、そしてママの元に届くようにと思いを込めて描かれた、現代版「みにくアヒルの子」をお楽しみください。

子どもから大人まで楽しめる可愛くも、感動する絵本…。卒業という大切な時に、親子で読みたい絵本、たいせつな1冊になること間違いなし。

 

プレゼントしたい絵本④「はじまりの日」

ボブ・ディランが愛する息子のために作った「forever young」→「はじまりの日」が絵本化です。

「はじまりの日」は卒業を迎える人にぴったりの言葉でもあります。

希望を込めて、卒業を控える大切な人に贈る絵本のプレゼントとしてどうですか?

ポイント

商品の特徴

・『Forever Young』という名曲を日本語訳し、ロックの歴史と新しい絵本に出会える

・絵本としては新しいスタイルで、小学生から大人まで楽しめる

・心にぐっと残る歌詞が、さらにあなたの心を豊かに

・CDとセットに購入すれば、もっと素敵に


 

ボブ・ディランの名曲『Forever Young』に、

詩人アーサー・ビナードの訳詩と、新たに爽やかな絵が加わって、希望あふれる絵本になっています。

ボブ・ディランの半世紀の道を一緒にたどってみませんか?

世界的名作が訳され絵本として残る。読んだ日があなたにとって「はじまりの日」です。

 

 

 

プレゼントしたい絵本⑤「きみの行く道」

卒業を機に、新しい道に進む人に贈りたい絵本です。

よし頑張ろう!という気持ちをさらに強くしてくれる、背中をおしてくれる1冊です。

辛い時や、迷った時にも読みたくなる絵本ですね。

ポイント

商品の特徴

・卒業生に向けて、伝えたいことが絵本で伝わる

・前向きになれるポジティブな絵本

・子どもから大人まで新たな一歩を踏み出す時に読みたくなる。

新しい世界へ踏み出すのは、だれでも不安なもの。でも心配しないで。

その不安が的中しても、きみは進んでいけるのだから。『きみの行く道』は、そんな風に背中をぐんと押してくれるような絵本です。

不安な時に読み返すことで、また前を向いて歩いていける。

まとめ

今回は5冊の絵本を紹介しました。

どの絵本も何度も楽しみ、ずっと持ち続けたくなるような

心に残るメッセージ性の強い絵本です。

人生に迷った時、元気のでない時などにきっと未来を明るく照らしてくれるでしょう。

 

絵本ではなく、本をプレゼントしたいという方はこの記事もご覧ください。

参考

【大切な人にプレゼントしたい本5選】でも心にぐっとくる本を5冊紹介しています。

 

卒業・入学という大切な時を

もっと光り輝くものに。

 

絵本で心を豊かにするのは…

 

これからやぞ!!

 

もっとたくさんの言葉にふれる

今回の名言だけでなく、もっとたくさんの言葉に触れてみませんか。

あなたの心に響く言葉はきっとここにあります。

まとめ【名言・格言】心の残したい名言集【偉人・アニメ・スポーツ】

 

大切な人への節目のプレゼント探し

卒業、入学、就職、結婚…人生の中にあるたくさんの節目の時を迎える大切な人へ

プレゼントを探しませんか?きっと喜ぶ顔が見れるはずです。

↓記事はこちら↓

-名言・格言
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 ハンドボール これからやぞ!! Powered by AFFINGER5