筋トレ トレーニング

【筋トレ・ダイエット】運動嫌いでもしたい!・スポーツ嫌いを克服・改善【運動不足解消】

みなさんこんにちは。エンピツです。

 

 

【スポーツが苦手・興味ない】スポーツ嫌いの理由【運動音痴・運動下手】

運動嫌いの理由をまとめた記事を書きました。

そして今回はスポーツ嫌いを減らす・なくす、克服するためにできること…

と題してエンピツからのいくつかの提案をしてみたいと思います。

 

 

 

この記事にたどり着いたというあなたは

運動嫌い・スポーツ嫌い、または苦手だと感じているのだと思います

 

しかし!!

 

大前提として覚えておいてほしいことが1つあります!

『運動嫌いは悪いことではない』ということです。

 

確かに、スポーツをしている人が「善」だという風潮の世の中において、

ジムが乱立する今の社会で、

運動嫌いは「悪」のようなイメージがありますが、

決してそうじゃないということを忘れないでください。

 

 

そんな運動嫌いに関して過去記事は

こちらです。画像クリックで記事へGO

 

この記事を読んでほしい方

・スポーツ嫌いだけど、克服したい。

・スポーツ嫌いを直してあげたい人がいる。

・少しは体を動かしたいと思っている。

・スポーツをしてみたいけれど、何から始めていいのかわからない。

・運動は嫌いだけど、興味はある。

 

きっとブログを読み終えた時には、何か心の中で「はじまり」が生まれます!

子ども達のスポーツ嫌いと、女性、男性のスポーツ嫌いにによって、

人によって嫌いは様々な理由がありますので、

克服方法といっても、1つではありません。

全ての人に当てはまる克服方法はありません。

いくつかの案を提案しますので、

あなたにあったものを見つけ、克服していきましょう。

 

 

 

 

スポーツが苦手・嫌いのあなたがこのブログにたどり着いたのは、

きっとわけがあるのだと思います。

それは「できれば克服したい!」「直したい!」ということですよね。

 

 

 

きっとこのブログを読んだ後には、1歩踏み出せるようになっているはずです。

大丈夫!きっとあなたの運動嫌いはなおるから!…知らんけど!笑(冗談です。)

 

 

自分次第!そしてこのブログを読んでいるあなたはもう少しです!

 

 

運動嫌い克服法「なぜ運動嫌いを克服したいのか」

なぜ、自分が運動嫌いを克服したいのか、それを自分自身で心の整理をしていきましょう。

これはまず最初にするべきことです。そして必ず必要です。

 

克服したい理由

①ダイエット目的、②運動ができるようになりたい。

③筋トレのため、④健康のため

☆そもそも運動が嫌いだけど、運動がしたい

というように、色々と理由があるはずです。

 

自分の中の運動嫌いの克服したい理由を持つことで、克服方法も変わってます。

例えば…

あなた
あなた
健康のために運動嫌いを克服したいから、ハンドボールチーム入るよ!

とあまり効果の得られない選択をしてはいけません。

もしくはその逆効果になってしまうことのないように、

あなた自身と向き合っていきましょう。

 

それでは、運動嫌いを克服するための方法を見ていきましょう。

 

 

 

【必見】運動嫌い克服方法 意識を変える

運動が嫌い・スポーツが嫌いになったのはなぜですか?

過去ブログでも書いたように、きっとそれに色々な理由があると思います。

 

その理由は否定はしません。なぜならあなた自身の重要な理由なのです。

 

ですが、この記事にたどり着き、

克服をしようという1歩目を踏み出したあなたに、

ひとつ意識を変えてもらいたいことがあります。

 

 

それは「運動≒スポーツ」ということです。

 

あなた
あなた
え?運動とスポーツって同じじゃないの?

となりますよね。

 

運動とスポーツは、違うとはいいきれないけれど、同じでもないのです。

 

 

スポーツは、

「陸上競技・野球・テニス・水泳・ボート・レースなどから

 登山・狩猟にいたるまで、遊戯・競争・肉体的鍛錬の要素を含む身体運動の総称」

という、競争や鍛錬を伴うものであるものです。

それに対して運動とは、

体育・保健や楽しみ、健康増進の為に身体を動かすこと」を指すと言われています。

 

つまり、身体を動かす「運動」という大きな枠の中に、人や自分、自然と競う「スポーツ」が含まれている、というイメージです。

あなた
あなた
もうちょっと、わかりやすくして~。

というあなたのために、意味が少しわかりやすくします。

 

「ジョギングやランニングを1人でしていると運動。

 タイムを計ったり、大会に出場し順位をつけはじめるとスポーツ」

というイメージだと思ってください。

 

つまり、運動とスポーツは同じように見えて、全て同じではないというわけです。

あなたにその意識を変えてほしいのは、なぜかというと、

運動=楽しむもの

という気持ちを取り戻しましょう。

体を動かすことを楽しみ、健康のために…という運動の本質は「楽しむ」ということにあります。

他人と比べたりする必要なんてない。

タイムを気にしなくてもいい。大会に出場しなくていい。

 

ただ、自分自身が楽しめること、それを体を動かして楽しめることならそれはもう、運動です。

 

 

その気持ち・心をまずはあなたの中に植え付けましょう。

 

 

運動とは自分自身の体を動かし、楽しむものです。

 

 

運動嫌いだけど痩せたい!ダイエットしたい!

「運動は嫌いだけどダイエットをしたい。」そんな人って多いと思います。

「食事制限をするだけじゃ、健康的に痩せられない。」なんてのはよく目にしますよね。

また有酸素運動(ウォーキングやランニング)をしないと、脂肪が減らない。なんてこともよく目にします。

運動嫌いだけどダイエットをしたいあなたはまずは「ウォーキング」…いや、「散歩」から始めましょう。

ウォーキングと言われればちょっと「うっ。」となってしまう人も、「散歩」というと何だかできそうな気がしますよね。

運動嫌いのためのおすすめ散歩の方法

①食事を摂って1時間くらいしてから散歩をしましょう。

②20分から30分取り組みましょう。

③音楽を聴きながらしましょう。

④一人よりも友達やパートナーと一緒におしゃべりしながらしましょう。

⑤終わった後は水分をしっかり摂りましょう。

散歩は取っても効果的な運動の1つです。

ウォーキングやランニングに比べ取り組むハードルも低く、心の安定を生むという効果もあります。

そして何より散歩は春夏秋冬の季節を感じることがもできます。

風を感じ、虫の音を聞き、いつもは見落とす町や自然を再発見することができます。

運動嫌いのあなたにもっとも取り組みやすい克服法の1つです。

 

また、「散歩」の発展として「ハイキング」にも取り組みましょう

意識の話を常においてほしいのですが、「登山」ではなく「ハイキング」です。

のんびりと山を歩き、自然を感じることで心も体もリフレッシュです。

もちろん、これも運動の一つです。

なんだか運動嫌いでも運動を取り入れたダイエットができるような気がしますよね。

検索してみると、1時間ほどで上ることができる山が近くにあるかもしれません。

また、「森林公園」のような場所もハイキング向きです。

身体を動かし、いい景色をみて、体も心もリフレッシュしましょう。

 

 

運動嫌いだけど、運動がしたい・できるようになりたい

子どもの頃のトラウマや、今までの経験で運動は嫌いだけど、本当は運動がしたい。

運動ができるようになりたい、と思っているあなた。

そんなあなたには2つのポイントでいくつか運動嫌いを克服する方法を紹介します。

ポイント1つ目「何をどれぐらいまでできるようになりたいのか」

漠然と「運動ができるようになりたい」と思っていても、何を始めたらいいのかわかりません。

「とりあえずランニングを始めよう!」と思い立って始めてみたはいい。

だけど挫折した人は星の数ほど多いはずです。(言い過ぎ)

 

 

きっとこの記事を読んでいる人の中にも

ランニングをはじめたけれど挫折したことのある人もいるのではないでしょうか。

運動嫌いの人にはランニングはとてもハードルの高い運動です。

きっと「運動ができるようになりたい」と思っているあなたは、

最初の「意識」を思い出しましょう。

あなたの思っている

「運動ができるようになりたい」は「スポーツができるようになりたい」という意味ではないでしょうか。

 

「スポーツができるようになりたい」という思いがあることはとても良いことだと思います。

なのでそんなあなたは「どのスポーツをどのくらいできるようになりたいか」ということを自分の中で考えてみましょう。

今、スポーツも多様化しています。

野球やサッカー、バスケットボールのような部活にあるスポーツというイメージだけではなく、

ソフトバレーボールやキンボール、またペタンクやモルックのように今は200種類を超えるスポーツがあります。

環境や条件、かかる費用と相談して自分のできるスポーツを探してみてはいかがでしょうか。

 

そして「運動ができるようになりたい」と思っているあなたは

「運動=楽しいもの」ということを忘れずにいると

運動ができるようになる方法はいくつもあります。

 

 

上でも紹介したように「散歩」から始めるのもいいと思います。

もちろん「ハイキング」もとてもいい運動のひとつです。

他にも季節ごとに夏は登山、冬はスキーやスノーボード…。

他にもゴルフやフットサル、ヨガや水泳、ジムように、今からでも楽しく始められる運動はたくさんあります。

最近は個人でも参加できるフットサルやヨガもあります。

 

 

今流行りのホットヨガはこちら!

全国に430店舗以上あり、どこに住んでても通うことができ、初心者でもしっかりとしたサポートをしてもらえます。

会員になれば、自宅ヨガも楽しめる特典付きで、多くの女性、お母さんとして頑張っているあなたにも安心。

日本人女性の体型・体質に合わせたプログラム!カラダの柔軟性を高め、発汗・老廃物の排出を促す温度・湿度設定でヨガの効果を最大限に。肌質の変化、肩こり改善、シェイプアップなど、98%の会員様が様々な効果を実感されています。(ホームページから)

また、24時間の格安のジムも増えていますよね。運動嫌いのあなたが、運動がしたいと思えば色々な方法があります。

運動を通して色々な人と関わることも自分の人生のためになりますよね。

 

運動嫌いだけど、筋トレをしたい

運動は嫌いだけど、筋トレをしたい!…女の子にモテたい!というあなた。

筋トレをして美ボディを手に入れたい!というあなたが取り組める無理のない筋トレをしましょう。

運動嫌いの筋トレ方法①自宅でトレーニング

今、自宅でトレーニングをしている人はとても多く、

自宅に器具をそろえ、しっかりトレーニングをしている本気マッチョの人から、

自分の体重を使い自重トレーニングをしている人まで、幅広いです。

運動嫌いのあなたは、いきなりお金を使って器具をそろえても続かなくって、

場所だけとっている。ということにならないように、まずは自重トレーニングをしましょう。

初心者おすすめ筋トレはこちらにありますので、こちらからご覧ください。

【筋トレ初心者】自宅でできる器具なしトレーニング【3選】

3つのトレーニングなので、スタートしやすいです!まずは取り組んでみて下さい。

どんな時もそうですが、少しずつ少しずつレベルアップをすることがいいと思います。いきなり頂点のレベルを目指すのではなく、スモールステップでレベルアップしませんか?

 

 

簡単これだけ!自宅をジムに!!

 

一人じゃ不安…誰かに教えてもらいたい…。そんなあなたにはパーソナルトレーニングはいかがでしょう?

あなた
あなた
でもパーソナルトレーニングって高いよね…。

いいえ!月に1万円かかりません!週に1回のトレーニングと食事管理までしてくれて9800円です。

まずは無料体験&カウンセリングはいかがですか?詳しくは下のリンクから♪

 

 

 

それが身についてきたなら次は「ダンベル」を購入しましょう。

「腹筋ローラー」もおすすめですが、エンピツの経験上、使わなくなります。(実際にエンピツは使わなくなりました。)

ですが、「腹筋ローラー」も1000円ほどで購入できるので、使い続ける自信があるあなたは購入を検討してみて下さい。

ダンベルは重さを変えることができるものがおすすめです。エンピツが使用しているおすすめダンベルはこちら。

楽天のダンベルランキング1位!今なら送料無料です

少し大きいですが、鉄ではないので、床を傷つけることなく使用することができます。

 

マッチョを目指さずとも、運動として筋トレはとても良いと思います。

筋トレをして運動嫌いを1歩克服しませんか?

 

 

運動嫌いだけど、健康のために運動をする・したい

これはもう、極論?ですよね。わかります。

できれば動かずに、好きなものを好きなだけ食べて健康になりたいものです。(エンピツの本音)

ですが、そうもいかないものです。

ラーメンやお寿司、焼き肉、ケーキをたらふく食べたい!だけど健康でいたい!…って無理があります。

なので仕方ないけど運動をする(運動嫌いだし、本当はしたくないけど)んですよね。

そんなあなたが取り組める運動ってあるのでしょうか?

 

 

あるんです!!!

あなた
あなた
え?それも運動なの?

とびっくりするかもしれませんが、ちゃんとあるのです。

それは…ストレッチです!!

今、あなたの頭の中に浮かんだそのストレッチです。

この記事にたどり着いて、ここまで飛んでいただいたあなただけに、「骨ストレッチ」を紹介します。

それはこちら!!

 骨ストレッチ!!

耳にしたことありますか?これこそまさに運動嫌いのあなたのために、

そして中々時間が取れないけれど運動がしたいというあなたのために、ある1冊です。

骨格に働きかけ筋肉や関節を瞬時にゆるめ、
コリや痛みを和らげ、身体機能を向上させる

という効果があると言われています。これなら運動嫌いのあなたも今すぐ始められます。

 

 

運動嫌いだからこそ自宅でスポーツ観戦を楽しむ

 

自分が動くのが嫌だからこそ、観戦を楽しむという方法もあります。

興味がないものは、どうしても継続しません。

まずは、スポーツ観戦で興味を持つことから始めませんか?

今は、自宅で簡単に色んなスポーツを楽しむことができます。ABEMAならスポーツ・バラエティ、ドラマ、なんでも揃う!

スポーツ嫌いでいいじゃない!自宅で充実した時間を過ごしましょう!

 

まとめ

色々な運動嫌いを克服するための

「スタートしやすい運動」を紹介してきました。

もちろん、負荷を強くすればいくらでも運動はあります。

でも、今のあなたに必要なのは、フルマラソンですか?バーベル100kgを持ち上げる筋力ですか?

ちがいますよね。

 

 

きっと今のあなたに必要なのは

 

 

 

「運動を楽しむこと」です。

いきなり辛いことをすると、挫折してしまうことがあるでしょう。

失礼ですが、今まで運動が嫌い・スポーツが嫌いなあなたならなおさらです。

大切なのは、その習慣を続けられる、ちょうど良いバランスを見つけることです。

 

そして

「始められることから始める」、「継続する」

この2つができる運動から始めてみませんか。

 

あなたの運動嫌い克服は…

これからやぞ!!

 

 

楽しく運動嫌いを克服するならこれがおすすめ!

【トレーニング効果抜群】おすすめスライドボード購入【ダイエット・エクササイズにも】

0

-筋トレ, トレーニング
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5