仕事・転職

【仕事が嫌】嫌な仕事の対処法【考えるべきこと】

みなさんこんにちはエンピツです。

仕事が大好き!

毎日仕事ができて最高!

 

そう思うあなたはこの記事は必要ありません。

 

この記事を読んでほしい方

仕事が嫌…つらい。だけど、今はまだやめられない。

仕事が嫌…そう思った時はだれにでもあると思います。

 

仕事が嫌だという理由はたくさんありますが、

 

今回は嫌な仕事の対処法として、どうこなしていけばいいのか、乗り切ればいいのかをいくつか紹介します。

 

 

苦手な仕事を対処する方法10選

苦手な仕事は、考えるだけでストレスを感じてしまいますよね。
仕事自体が嫌な場合も、仕事内容の一部が嫌な場合も同じです。
それが大きなストレスになることは当然です。
仕事がつらいと「全てが終わった。」と、そう感じる時もありますよね。
そんな時の対処法を10選紹介します!

苦手な仕事の対処法①まずは「やってみる」

全く経験のない分野の仕事を任された時や、部署移動などで仕事内容が変わった時には
「どうしたらいいんだろう」「いきなりできるわけがない」という気持ちになりますよね。
そんな苦手意識をもってしまった時には、まずは「やってみる」が大切です。
苦手だと思っていても、取り組んでみると意外と自分にあっていたり、新たな発見ができることがあります。
知らないこと、やったことのないことにチャレンジすることが
自分のスキルアップにつながることもあるので、まずは「やってみる」のも大切です。

苦手な仕事の対処法②将来像をイメージする

目の前の仕事が毎日嫌だということもあります。

そんな時には自分の将来像をイメージしましょう。

仕事での自分の将来像、プライベートの将来像をイメージしてポジティブに考えましょう。

仕事をするために仕事をするのではなく、自分の将来につながると考えることで、なくなったモチベーションのアップにつながります。

苦手な仕事の対処法③誰かに頼る・相談する(愚痴る)

ストレスのたまる原因になるのが「わからない。」「上手くいかない。」といったことですよね。
それが特に苦手な仕事を与えられた時には顕著にでます。
そんなときは、同僚や、上司に相談すること、経験者に頼らせてもらうことも大切です。
仕事上の悩み相談は、頼りになる先輩や同僚にすることで、アドバイスをもらえたり、
仕事のコツを教えてもらえたりすることができます。
どうしてもストレスがたまっている場合は、友達に愚痴を聞いてもらうのもいいかもしれませんね。
どうしてもストレスのたまる仕事です。できるだけストレスを発散する方法を見つけましょう。

苦手な仕事の対処法④仕事の優先順位をつけてメリハリをつける

1つの仕事に集中して行うことはとても素敵ですが、
それではどうしてもムラがうまれたり、集中力がきれてしまうことがあります。
そんな時には仕事の優先順位を決め、整理してバランスよく仕事をしましょう。
また、仕事の効率化を図り、身の回りを整理することで、仕事にメリハリがつきます。
特に苦手な仕事に取り組んでいる時こそ、気分転換を大切にしましょう。
「仕事の断捨離」は仕事上の効率化を図って色んなものを断捨離することです。
こちらの記事に詳しく書いています。

 

苦手な仕事の対処法⑤楽しく仕事ができる工夫をする

あなた
あなた
そんなの無理だよ!!
そんな声が聞こえてきそうです。
ですが苦手な仕事だからこそ、楽しく仕事ができるように工夫することも効果的です。
例えば、仕事=RPGだと置き換え、仕事をこなすごとに経験値を積む。
いくらか経験値を得ると、レベルアップ(甘いものを食べられる。)する。
そんな風雨に自分ルールを作り、工夫をすることで苦手な仕事に向き合うことができます。

苦手な仕事の対処法⑥宣言することで、やるべき強さを増やす

苦手な仕事はついつい後回しにしがちです。
そして納期や期限が近づき自分を苦しめたり、結局もっと辛くなってしまうことがあります。
だからこそ「〇〇までにします。」と自分を背水の陣においつめてしまうことで
「どうしてもやらなきゃならない状況」にするという作戦です。
でもこの方法は人によってはさらなるプレッシャーやストレスにつながることもあるので、
多用したり、あなたの性格によってはやめたほうがいい場合もありますね。

苦手な仕事の対処法⑦時間の使い方を工夫する

時間に融通のきく仕事をしている人は、苦手な仕事をする時間をやる気のある時間にしてみましょう。
疲れた時に苦手な仕事をしようとすると、集中力も持たずに、結局すすまなかった。
そんなことがあったのでエンピツはいつも朝に出勤して一番に苦手な仕事をするようにしています。
また、時間を区切って仕事をすることもいいですね。
「1時間はこの仕事を集中する。それが終わったらコーヒー休憩!」というように
自分との約束をすることでメリハリがつくのかもしれません。
時間を上手く使うことは仕事の効率化にもつながりるのでおススメです。

苦手な仕事の対処法⑧有休を取って仕事を休む

苦手な仕事…というよりも、仕事が嫌で仕方ないときの対処法です。
休みがとれる制度はどこでもありますし、休む権利もありますよね。
どうしても仕事が嫌な時には「有休を使い休む」ということも必要です。
仕事柄どうしても休みにくい…そういう人もいますが
それで体を壊したり、精神的に疲れてしまっては元も子もありません。
「しっかり休む」ことで、また少しパワーが充電できます。
1つの対処法として、考えてみて下さい。

苦手な仕事の対処法⑨仕事の他の楽しいことを考える

毎日の仕事が嫌すぎた時には、仕事の他の楽しいことや嬉しいことを考えてみましょう。
恋人とご飯がある。休みには旅行にいける。早く終わらして趣味の時間をとる。
そんな風に思うと、それをモチベーションにして頑張ることができますよね。
仕事をすることは大切ですが、人生は仕事のためにあるのではありません。
あなたの人生を豊かにするために仕事がある、ということを忘れずにいましょう。

苦手な仕事の対処法⑩割り切る気持ちを持つ

特にエンピツはこの対処法をいつも心に置いています。
「割り切る」という気持ちで、仕事場の人との人間関係や、仕事内容も自分なりに精査していきました。
そうすることで、かなりプライベートが充実しています。
ほとんどの日を定時退社できるようになり、自分の時間も増えました。
仕事が全てだった時に比べると、割り切ったことで気持ちも楽になりました。
「仕事は仕事」と割り切ることも、1つの対処法としておススメです。

対処できないほど仕事が嫌だと思ったら…。

苦手な仕事ばかり押し付けられる。毎朝起きるのがつらくてどうしようもない。
そんな時、もしもどれだけ対処方法を考えても実施してもどうしようもなかったとしたら、
それは転職を考える必要があります。

あなた
あなた
でも、そう簡単に転職はできないよ…。

わかります。そんな簡単ではないですよね。
ただいきなり仕事を辞めて、転職をする。
そういうことではありません。仕事を辞めるメリットやデメリットも考えることも大切です。
辞める前に、辞めた後のことを考えることも大切です。
もしも「辞める」という選択肢を選ぶことになった時のために、

動くのは今です。

まとめ

嫌な仕事を続けることに意味がない?
そんなことはありません。
仕事をしないと生活ができない。
それが現実です。
ですが、仕事が全てではありません。
対処法のどれを試しても続ける自信がないのなら、別の方法も視野にいれましょう。
あなたの人生がもっと豊かになるために
仕事があるのです。
仕事のためにあなたがいるわけではありませんよ。
あなたの豊かな人生は…
これからやぞ!!

0

-仕事・転職
-, , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5