雑記・体験 ナノブロック

【ダイソーナノブロック】ダイソーのパンダ作ってみた【プチブロック100均】

みなさんこんにちはエンピツです!

今回は大人気シリーズの『ナノブロック作ってみた!!』をやっていきたいと思います!!

 

・100均のナノブロックを作ってみたい

・出来上がりが気になるから教えてほしい

そんな悩みはありませんか?

 

この記事を読んでほしい方

・100均のナノブロックを作ってみたい

・出来上がりの写真が見てみたい

・作り方や難易度を知りたい

そんな方におすすめの記事になっています。

今回はダイソーナノブロックのパンダを作ってみました。

作り方や難易度など、詳しく紹介していきます。

 

 

 

 

ナノブロックとは

ナノブロックは簡単に言うと「小さいレゴ」です。

そう、こんな感じ!とても小さいんです。

作り始めると一気に作業しちゃう楽しいもの、それがナノブロックです。

少しのデメリットがあるとすれば、

作るときに集中力がいるため、買ったはいいものの、作りはじめるまではおっくうになっちゃうシロモノです。

ナノブロックと総称で言うことが多いですが、ダイソーのものは「PETIT BLOCK」といいます。

 

ダイソーナノブロック(PETIT BLOCK)パンダ内容

今回はダイソーにあるナノブロックのパンダにチャレンジしました。

今回のナノブロックをパンダにした理由は2つ。

1.可愛い系を作ってみたかった

2.簡単そうだった

この2つです。

可愛い系を作りたかったのは、この前はライオンのナノブロックを作ったので、

次は可愛いのにチャレンジしてみたかったのです。

そして、簡単そうだったのは、胴体がしっかりどっしりだったからです。

胴体がしっかりどっしりのタイプのナノブロックは簡単です。

なんだか簡単そうですよね。

そして完成品はこちらです。

おぉ!可愛い!普通に可愛いです。

 

ダイソー ナノブロック(パンダ)の作り方【手順】

いよいよナノブロックの作り方を紹介していきます。

画像付きで少しずつ紹介していきますね。

ナノブロック作り方ポイント

①袋を開ける

②手順ごとのパーツに分ける

③組立開始

④完成

 

この4つの段階で作ることができます。

 

ナノブロックの作り方①袋を開ける

それでは、さっそく①袋を開けていきます。

これがパッケージ。笹まであるのがいいですね。

開けるとこんな感じです。

土台の緑が少し濃いですね。笹が映えるためかな?

袋を開ける時に爆発しないように!…丁寧にあけていきましょう。

パンダだけあって、白と黒がほぼ9割のブロックです。薄い緑は笹の部分ですね。

 

ナノブロックの作り方②パーツを仕分ける

次は②手順ごとのパーツに分けます。

説明書にも「はじめに、各工程ごと使用するブロックを仕分けると組み立てがしやすくなります。」

と書いています。

なのでしっかりと説明書通りに分けていきましょう。

こんな感じで工程ごとにパーツを分けます。

やっぱりほぼ白と黒ですね。さすがパンダです。

全ての工程ごとに分けた後は並べておいておくことがおすすめです。

全部の工程は7まであることがわかります。

 

こんな感じで組み立てるのですが、「ながら組み立て」がおすすめです。

映画やアニメでも観ながらやっていきましょう!

最近のナノブロックのお供はamazonです。

ABEMAもお試ししましたがamazonの方が個人的によかったのでamazonを契約しました。

 

最近は進撃の巨人が面白いのなんのって!

もうわくわくしすぎてナノブロックの作業の手が止まりがちですwww

 

さぁいよいよナノブロック作りスタートです。

 

ナノブロックの作り方③組み立てる

次に組み立ての工程に入ります。仕分けているので始めは楽です。…

土台とパンダの足元かな?

これはとても簡単で、ものの3分でできました。

かなりいい感じです。

行程1を終えて

「何の動物だと思う?」と聞くと100人中99人が「パンダ」と答えられるほどです。

 

どんどん組み立てましょう。

これを組み立てて…

腕と胴体の少しができてきました。パンダ100%です。

 

組み立て注意ポイント

組み立てをする時に

「なんちょぼ目がどこにくっつくのか」をしっかり見ながら組み立てましょう。

間違ってくっつけてしまうと、手が大きい大人では外すのが少し難しいwww

しっかり見ながらすることで集中できますね。

また、作ったパーツと作ったパーツを合体させる作業も難しいので要注意です。

そんな時のためにナノブロックには専用ピンセットが販売されています。

・ナノブロックの専用ピンセット

・先端がナノブロックの「ちょぼ」と同じ形状なのでつかみやすい

・「ちょぼ」があるので、パーツを傷つけない

こんな特徴を持ち合わせています。合わせてどうぞ。これが1つあるだけでプロ仕様ですね


 ま、そこまで道具は必要ないじゃん!って言われたらそれまでなんですけど、気分ですよね。

 

 

さぁ組み立て工程に戻りましょう。

まだまだ白と黒が続きます。

パンダッッ!もう、ずっとパンダです。

 

そしてこれが…

こう!パンダ!!!

もうまぎれもなくパンダ!

まだまだパンダが続きます!(当たり前)

おぉ!ここにきて白のみのブロックが!…どうなるのかというと…

こうです!

これは…「顔」ですね!

パンダの顔に差し掛かりました!ここからも、どんどん工程を進めていきます。

また白と黒のブロックに戻って…

目!!!!パンダの目!

噂に聞くとパンダの目は本当は鋭いんだとか…?

でもこのナノブロックのパンダの目はとてもかわいいです!!

そしてまだまだ白と黒…ずっと白と黒…まるで横断歩道のよう…

 

からの…

 

 

 

耳~~~~!!みみ!ミミ!いあーーーー

 

可愛いですね。可愛い本当にパンダ可愛い。

もうほぼ完成です。

このかわいいパンダに

この薄い緑のブロックが…

 

 

こうなります!!笹もってる~~可愛い!

 

ナノブロックの作り方④完成

そうして完成しました!

ダイソーナノブロック「パンダ」はこちらです!!

 

説明書通りの可愛さです。

 

それに今回はちょっとアレンジを加えてみたいと思います。

この余ったブロックを使って…

笹を持たしてあげました。可愛さ200%アップですね。

 

ナノブロック作り方のポイント

・説明書をよく見る。

・写真と向きを合わせて作る。

・パーツの大きさや種類、色に分けておいておく(手順ごとに分ける)

この3つを合わせると簡単に作ることができます。

特に3つ目のパーツの大きさや種類、色に分けておいておくことがとても重要です!

作るときにはこの3つを守って作ると、子ども達でも簡単に作ることができますね!!

 

 

まとめ

今回のパンダも中々よかったです

製作時間は20分から30分程度です。難易度としては「簡単」です。

対象年齢は12歳以上にはなっていますが、子ども達でも簡単に作ることができるので

ぜひチャレンジしてみてください!

なによりクオリティが高く、そして可愛いです。

 

ダイソーナノブロックは…

これからやぞ!!

 

ナノブロックには専用ピンセットが販売されています。

・ナノブロックの専用ピンセット

・先端がナノブロックの「ちょぼ」と同じ形状なのでつかみやすい

・「ちょぼ」があるので、パーツを傷つけない

こんな特徴を持ち合わせています。合わせてどうぞ。これが1つあるだけでプロ仕様ですね


 ま、そこまで道具は必要ないじゃん!って言われたらそれまでなんですけど、気分ですよね。

 

 

ナノブロック過去記事はこちらから

ナノブロック関連記事はたくさんあります。

興味のある記事を探してみて下さい。

 

ナノブロックを作りながらだらだら楽しむ

ながらで無料登録。アニメを観ながらナノブロック作りませんか?そんな休日・自宅時間をって素敵ですね。

0

-雑記・体験, ナノブロック
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5