雑記・体験 ナノブロック

【ダイソーナノブロック】ダイソーのライオン作ってみた【プチブロック100均】

みなさんこんにちはエンピツです!

今回は大人気シリーズの『ナノブロック作ってみた!!』をやっていきたいと思います!!

 

・100均のナノブロックを作ってみたい

・出来上がりが気になるから教えてほしい

 

そんな悩みはありませんか?

 

この記事を読んでほしい方

・100均のナノブロックを作ってみたい

・出来上がりの写真が見てみたい

・作り方や難易度を知りたい

 

そんな方におすすめの記事になっています。

 

 

 

 

ナノブロックとは

ナノブロックは簡単に言うと「小さいレゴ」です。

そう、こんな感じ!とても小さいんです。

作るときに集中力がいるため、買ったはいいものの、作るのはおっくうになっちゃうシロモノです。

でも、作り始めると一気に作業しちゃう、そんな楽しいもの、それがナノブロックです。

 

ダイソーナノブロック(PETIT BLOCK)ライオン

今回はダイソーにあるライオンにチャレンジしました。

今回のナノブロックをライオンにした理由は2つ!

1.ライオンはかっこいい

2.ライオンはかっこいい

「かっこいい」の2つです!←ひとつですww

とにかくライオンってかっこいいじゃないですか!

この前に作ったポケモンナノブロックのキャタピーも一瞬で食べられちゃいますね。

キャタピーはキャタピーで良さはありますが、ライオンのカッコよさに比べると天と地ほどの差がありますww



いきなりですが、ライオンの完成品見たいですよね?もういきなりですが見せちゃいます!

100均とは思えないほどのしっかりしたつくりになっています。

間違いなくおすすめナノブロックの仲間入りです!

 

ダイソー ナノブロック(ライオン)の作り方【手順】

いよいよナノブロックの作り方を紹介していきます。

画像付きで少しずつ紹介していきますね。

 

さて、パッケージはこんな感じ。

意外と対象年齢は12+です。思ったより対象年齢が高いんですね。

さっそくアニメを観ながらやっていきましょう!

最近のナノブロックのお供はamazonです。進撃の巨人がアニメでもおもしろいんだ本当に!

ABEMAもお試ししましたがamazonの方が個人的によかったのでamazonを契約しました。

それでは開封ですっ!!

 

こまかいんです!!これが本当に!

だってちっさいんだもの!…「小さすぎません?」って問い合わせしたくなりますよね。

でも仕方ない。「ナノブロック」だから!w

そんなことをいつも思いながらナノブロック作りスタートです。

 

ナノブロックの作り方①パーツを仕分ける

説明書を見るとこんなことが書かれていました。

「はじめに、各工程ごとに使用するブロックを仕分けると組立がしやすくなります。」

 

そういうわけで仕分けていきます。

こんな感じで仕分けることができました。

確かに仕分けることで、見通しが持てたような気がします。

ナノブロックは説明書に言葉が書かれていない分、しっかりとパーツを分けることが大切です。

 

 

ナノブロックの作り方②組み立て工程①~④を組み立てる

 

次に組み立ての工程に入ります。仕分けているので始めは楽です。…

土台となる草原の部分とライオンの足です。

 

この組み立て工程の②が一番難しかったかもしれません。

ライオンのお腹の部分を作るのですが、中々どことどこをくっつけるのか悩む所でした。

2~3度やり直して…なんとか完成!

作ったパーツと作ったパーツを合体させる作業も難しいので要注意です。

どことどこをくっつけるか、「ちょぼ」の何番目にくっつくのかを説明書で確認しましょう。

合体するとこうなりました。一度はめてしまったナノブロックは大人の手では外しにくいです。(小さいので)

 

ナノブロックには専用ピンセットが販売されています。

・ナノブロックの専用ピンセット

・先端がナノブロックの「ちょぼ」と同じ形状なのでつかみやすい

・「ちょぼ」があるので、パーツを傷つけない

こんな特徴を持ち合わせています。合わせてどうぞ。これが1つあるだけでプロ仕様ですね


さぁ、どんどん工程を進めていきます。

あまり見覚えのないパーツが前にきています。これな何なのでしょう…。

そう、これは口の部分です。口の下あごは可動式になっています。取り付けるとこうなります。

この下あごは動かすことができ、口を閉じたり開いたりすることができます。

100均はあなどれません。さすがダイソーさんのクオリティ!いいものを作っています!

 

これで組み立て工程の4までが終わりました。

・土台、足

・胴体(お腹部分が難しいです)

・下あごあたり

この辺りを作りました。後は顔とたてがみ、背中ですね。

 

 

ナノブロックの作り方③組立工手⑤~最後まで

 

次に組み立て工程⑤、説明書の裏部分を作っていきます。

完成も後間近です!

ここからはそんなに難しくないです。さっきの胴体に上あごをつけて…、

下あごを開いてみたり…

閉じてみたり…。

 

あご部分が動くっていいですよね!

そこからどんどんと作成していって…

顔と背中も完成です。そこからまだまだ作成して…

ダイソーナノブロックのライオン完成!

 

遂に完成しました!!いやぁ、いいですね予想通りかっこいい!

別角度から見ると…こんな感じです。

 

ナノブロック作り方のポイント

・説明書をよく見る

・写真と向きを合わせて作る

・パーツの大きさや種類、色に分けておいておく(手順ごとに分ける)

この3つを合わせると簡単に作ることができます。

特に3つ目のパーツの大きさや種類、色に分けておいておくことがとても重要です!

作るときにはこの3つを守って作ると、子ども達でも簡単に作ることができますね!!

 

 

まとめ

今回のライオンも中々よかったです

100均だからそこまでのものを期待していたわけではないんです(ダイソーさんすいません)。

でも本当にかっこいい!納得のいくナノブロックができました!

製作時間は30分から40分程度です。ぜひチャレンジしてみてください!

 

ダイソーナノブロックは…

これからやぞ!!

ナノブロック過去記事はこちらから

ナノブロック関連記事はたくさんあります。

興味のある記事を探してみて下さい。

 

ナノブロックを作りながらだらだら楽しむ

ながらで無料登録。アニメを観ながらナノブロック作りませんか?そんな休日・自宅時間をって素敵ですね。

0

-雑記・体験, ナノブロック
-, , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5