雑記・体験

まとめ【検証】スクラッチ企画を終えて【当たる確率は?当たる?当たらない?】

みなさんこんにちはエンピツです。

今までのスクラッチ企画は読んでいただいたでしょうか?

 

・スクラッチって当たるの?当たらないの?

・どれぐらい当たるのか知りたい。

 

そんな疑問を持っていると思います。

今回は、いよいよ集計の発表です。

 

 

夢を乗せたスクラッチ号がいよいよ出発します!!

 

ここでは当たった金額はもちろん、どれくらいの確率で当たるのかも公開!

そして1年間続けてきて感じたことなど全て残します。

 

 

スクラッチの当たる確率【12ヵ月目分の計算】

まずは、スクラッチを10枚セットで購入してきた12ヵ月目の計算のおさらいです。

 

11か月目を終えて、12ヵ月目を迎えた時には15600円のマイナスでした。

そんなエンピツの当たる確率って…どうなんでしょう。

 

12ヵ月目は1000円が1枚、200円が3枚で、1600円当たりました。

2000円-1600円で、400円のマイナスです。

11ヵ月目までのマイナスが15600円だったので、12ヵ月分のマイナスを足すと16000円マイナスです。

 

 

 

1年間のスクラッチ集計・結果

それでは、わかりやすくスクラッチに使用したお金、当たったお金などを見やすくまとめていきましょう!

 

スクラッチ購入金額24000円

・月に2000円×12ヵ月

 

スクラッチ購入枚数120枚

・月10枚×12ヵ月

 

当たり金額8000円

・1000円×4枚

・200円×20枚

 

スクラッチ結果

購入金額24000円-当たり金額8000円

スクラッチ1年間の最終結果マイナス16000円でした。

 

当たり確率

購入枚数120枚 当たり枚数24枚

120÷24=5

当たる確率は5枚に1枚

 

まとめ

エンピツがこれま検証してきました12ヵ月スクラッチチャレンジも終わりました。

 

・16000円のマイナス

・5枚に1枚の当たり

 

これが検証してみてわかったことです。

そして感想は…

・スクラッチは、楽しむ程度にするのが一番いいこと。

・一攫千金を狙うのは、なかなか難しいこと。

・宝くじの購入する場所も精査すること。

この3つです。

スクラッチは楽しいですが、本気でお金をかけてするべきことではないと感じました。

そして意外と宝くじ売り場を選ぶことも必要です。

近くの宝くじ売り場でよく当たると有名なところがあり、そこはよく当たっていたそうです。

宝くじやスクラッチをするならよく当たる宝くじ売り場がいいですね。



 

 

1年間続けてきたの感想

この1年間のスクラッチ検証をして…の感想を書きます。

まず感じたことは「当たらへんやん!!!」です。

いや、もしかしたら1枚買って当たる人もいますよね。でも、そんな甘くないんだと感じました。

200円で1枚…それで10000円が当たるなんて夢のような話ですよね。

でも、「やってよかった」と思いました。

この企画をしなければいつまでも「スクラッチって当たるのかな?」「宝くじって当たるのかな?」と

モヤモヤする気持ちを持ち続けてきたのではないかなと思います。

とりあえず1年間続けてきて、今回は「スクラッチはそう簡単に当たらない」という結果と感想です。

今回はひとつの区切りで、検証は終わりましたが、またいつか色んな検証をしていきたいと思います。

 

そして…最後に1つ言いたいことがあるとすれば…

 

 

「もう一か月してたら当たってたかも・・・。」です。

 

まだなんだか当たっていないことが不思議で、

次に購入すれば当たるような気がしています。。。

 

…本当に!

 

エンピツの一攫千金への夢は…

これからやぞ!!

 

スクラッチ関連記事

エンピツのこれまでのスクラッチ記事をこちらで一気読みができます。

12か月分のストーリーをお楽しみください。

0

-雑記・体験
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5