エビ・メダカ飼育

【メダカ・エビ飼育】低予算で水槽を立ち上げよう【購入品紹介】

みなさんこんにちはエンピツです。

 

はてな

水槽を立ち上げたいけれど、何を揃えてどうすればいい?

そんな悩みはありませんか?

 

この記事を読んでほしい方

こんな方におすすめ

  • 新しい水槽を立ち上げたい
  • 水槽の立ち上げ方を知りたい
  • 何を購入すればいい?何をすればいい?
  • できるだけ低予算で水槽を立ち上げたい

できるだけ低予算で水槽を立ち上げませんか?

 

記事を書いている人

・メダカとエビが可愛すぎて、飼育を始める

・水槽を3つ以上家に設置し、メダカとエビに癒される日々

・現在、趣味のメダカ・エビ飼育をブログに残したくて、ブログを書きだす。

 

記事のおすすめポイント

水槽の立ち上げ方and低予算で水槽を立ち上げる方法を知ることができる

初心者でもできるだけお安くメダカ・エビライフを楽しみたい!というあなたへの必見記事となっています。

今回は、夏に向けて?新しい水槽を作ったので、購入品を紹介します!

できる限りの低予算で、アクアリウムを楽しみましょう!

 

 

水槽と生き物だけってことかな?
相談スルオ
エンピツ
それはさすがにひどいよね。

低予算で、できるだけおしゃれな水槽を作れるようにチャレンジするよ!

低予算で水槽立ち上げをしたい!必要なもの紹介!

できるだけ低予算で、おしゃれに水槽を立ち上げたい!そんな方にまず以下のものの購入が必要です。

・水槽  ・ソイル  ・水草

・石(高かったら最悪拾ってこようっと)

・オーナメント  ・生き物…エビ、メダカ、タニシあたりかな…

 

水槽は当たり前ですが、底に敷くソイル(砂)や水質を安定させ、生き物の隠れ家となる水草、

おしゃれに見える石、そして一番大切な生き物はやっぱり外せません。

そしてそこにちょっとおしゃれなオーナメントを置けば、きっとできる限り低予算で水槽を立ち上げられます!

 

 実際に水槽を立ち上げてみました

それではここからは実際に僕が水槽を立ち上げながら、実際に購入したものを紹介します。

エンピツ
新しい水槽の立ち上げの参考にしてね!

購入したお店

インターネットでの購入

ペットショップ・ホームセンター

 

今回は、インターネットで購入できるものは全てインターネットで購入しています。

なので、近くにペットショップがない方でも安心して、水槽の立ち上げをマネしてくださいね。

(料金は購入当時の価格です。変更していることもあります。)

 

水槽

まず器となる水槽を購入しました。

今回は、できるだけ大きめの水槽が欲しかったので、これを購入しました。

テトラ ホワイトアクアリウム 600 60cm水槽セット


 

内容量は驚きの56Lです。2Lのペットボトルが28本分です。

えぇ!?そんなに大きな水槽にしたの!?
相談スルオ
エンピツ
ちょっと大変そうだけど、やりがいはあるよね!

 

購入した水槽

テトラ ホワイトアクアリウム 600 60cm水槽セット

大きさ:60cm!幅60×奥行き30×高さ36cm(水容量:約56L)

セット内容:水槽、カルキ抜き、フィルター

価格:3657円(当時)

 

ただただこれを購入すると、送料がかかってしまうので、他にも何かいい商品がないか探しました。

そんな時にこんな商品を見つけました。


 

これは何?
相談スルオ
エンピツ
これは、夏の水槽に必要なものなんだよ!

アクアクールファン!これは夏の飼育には必需品といっていいでしょう!

そう…夏にこれがなければ…あの大事件が起きることもなかったのです。

 

近くのペットショップやホームセンターだと、3000円ほどするこの商品も、

水槽とセットで購入すれば、送料無料でポイントもたまって一石二鳥でした!

まずはインターネットで水槽セット、そしてこれからの季節の飼育にはかかせないファンを手に入れました。

ただいまの金額

3657円+2250円=5900円

とってもいいスタートがきれていますね!

中にはカルキ抜きも入っているので、初心者でも簡単に水槽を立ち上げることができるのがいいですね!

もちろん定番のフィルターも入っていました。さすがセットです!

 

さぁ、外側は購入できたので、次は中です。どうしよっかなぁ。

頭の中は水槽内のレイアウトでいっぱいです。

これからが楽しみです!

 

 

ソイル・石

 

そして次にチェックしたのはソイルです。これも、もちろんインターネットで注文!

ソイルはエンピツのこだわりで黒がいいので(なんだかかっこいいから)、もうすぐに決まりました。

GEX メダカ水景 天然ろ過ソイル 2.5L

黒ってかっこいいね!
相談スルオ
エンピツ
そうだね!今回はかっこいい水槽づくりを目指しているんだ!

購入したソイル

GEX メダカ水景 天然ろ過ソイル

内容量:2.5L

特徴:産卵するのに必要な水草を植えやすい1~3mmの小粒サイズ。メダカの産卵・繁殖に適した環境を作る。

価格:609円(当時)

 

税込み609円でおひとり様2点まで購入できました。

内容量が56Lという水槽の大きさを考えると、2袋では足りないことはわかっていたのですが、

今回は水槽を2:3くらいの割合で床の色を変えてみたくて、わざと2袋にしています。

というわけで、それだけでは足りないのでホームセンターでこちらを購入しました。

南国砂!3kgです。これを2袋6kg分購入しました。

なんとなく…ネーミングにひかれたのと、リーズナブルでコスパもよかったのでこれにしました。

ホームセンターで購入すると2袋で800円でした。インターネットでも購入できます。


購入したソイル

南国砂

内容量:3kg

特徴:リーズナブルで使いやすい、天然砂で自然に優しい

価格:358円(当時)

 

黒い砂と、こちらの南国砂で底の色に変化をつけたいと思います。

 

ただいまの金額

5900円+ソイル代金609円×2袋=7118円

7118円+底砂代金800円=7918円

 

今のところは楽天で購入したものだけではなく、ホームセンターでも購入しましたが、

全ての商品は楽天市場のショップ【charm】で購入することができます。

詳しくはコチラ

 

流木・水草・オーナメント

水槽とソイルを購入すれば後は生き物だけで完成!!というところなのですが、

今回は『低予算でおしゃれな水槽』を作ろうと考えているので、流木と水草、オーナメントも購入します。

水草を水槽に入れることでかなり大きなメリットになるので、入れておきましょう。

 

水槽の中にドド~~ン!と流木を置き、まさしく海底?のような雰囲気を目指します。

流木は、最悪拾ってくるということもできますが、今回はしっかりと購入したいと思います。

購入した流木はこちら!ドン!

790円!近くのペットショップで販売していた流木をGET!お値段なんと790円!

とっても安く手に入りました!よかったよかった~!

流木を選ぶポイント

・インパクト

・ビビッときたかどうか

・サイズ感

 

どんな形の木がいいとか、考えてから購入しなくていいの!?
相談スルオ
エンピツ
自然のものだと思い通りの形が中々見つからないこともあるからね。

 

流木を入れるときにはイメージも大切ですが、自然の木なのでイメージ通りに木が見つかるとは限りません。

イメージがわかなくても、意外と置いてみればいい感じになります!

水槽に入るかどうかは必ず見ないといけませんが、流木は好みで選びましょう!

実際に置いてみるとこんな形になりました。

こんな感じです!!大きいですね~!いいですね~!

高さにして約30cmです!もうこの時点でワクワクします!

流木にのぼるエビ、周りを泳ぐメダカたち…こんなの楽しみでしかありません!

ただいまの金額

7918円+流木代790円=8708円

ここまでそろえてこのお値段はとってもリーズナブルです!

いよいよ完成に近づいてきましたね!

その他流木はこんな感じで販売しています。自然流木と人工流木とありますね。

次はこの流木欲しいと思っている今日この頃です。


 

次に水草は近くのショップで購入することにしました。

今回は、自分の目で見て購入してみたかったからです。

ですが、インターネットにもたくさんの水草を販売しているので、そちらも次は購入しようと思います。

選ばなければ意外とペットショップやホームセンターの方が安く購入することができますよ!

ペットショップのメリット

・自分の目でみて決めることができる

・状態や育て方など、実際に店員さんにアドバイスを聞きながら購入ができる

 

ネット販売のメリット

・種類が豊富

・ものによっては安くで購入できるものもある

 

それぞれがどちらにも良さがありますね。

今回購入した水草はこちら!

これだけのカップに入ってなんと500円というリーズナブルさ!

設置具合はまた紹介しますが、緑だけではなく、赤っぽさも入っているので、オシャレになること間違いなし!

その他にも、前から育てていた「国産マツモ」も水槽に入れることにしました。

マツモは結構すくすくと育つので、初心者の大きな味方です!

ただいまの金額

8708円+水草代500円=9208円

まだまだ1万円以内に収まっています。

これだけ買っても1万円以内に収まっているなんてすごいね!?
相談スルオ
エンピツ
そうそう。かなりリーズナブルに水槽をセットできそうだね!

 

次に購入したのはオーナメント!

オーナメントと言うとオシャレに感じますが、あれです。エビやメダカが隠れたりするところです!

ここはこだわりの…いつか水槽に置いてみたい「船」を購入です。

メダカとエビを入れる予定なので、淡水ですが、沈没した船があるっていいですよね。

調べれば大きさも色々あって悩みました…。そんな中で購入した船はこちら!!


購入したオーナメント

沈没船

大きさ:25.5cm

特徴:魚やエビの隠れ家として大切な役割を果たしてくれる。

高品質の樹脂素材から作られて、愛魚たちのご健康や水槽の水質などの心配はなし

価格:1680円(当時)

大きさはショップに問い合わせをした所、25.5cmということでした。はっは~、もう購入する前からかっこいい!!

そして水槽に入れた感じがこちらです!

底に沈んだ船…まさしく沈没船!そして大きな流木との感じが絶妙です!

ただいまの金額

9208円+1680円=10888円

 

ついに1万円を超えてしまいましたが、まだまだ許容の範囲ですね!

インターネットは楽天を通して購入しているので、お得に買い物ができたと思います。

 

メダカ・ミナミヌマエビ

最後はメインの生き物です。今回はエビとメダカを購入しようと思います。

ミナミヌマエビを先に言うところにエンピツのエビ愛が感じられますよね!

 

ん~…色々と悩みました。確かにインターネットにもミナミヌマエビもメダカも販売しています。

通販で生き物を買うことに少し抵抗があり、今回はショップで買うことにしました。+

ちなみにインターネット販売もしています。


送料無料でも販売しています。

レビューを読んでみるとわかるのですが、暑い時期には死着もあるみたいです。

評価の高いレビューもありますので、あなたの判断で購入することをおすすめします。一度商品をのぞいてみてください。

エンピツ
死着があると少しかわいそうと感じて夏の時期には購入をさけたんだ。
小さな生き物も1つの命だもんね。
相談スルオ
エンピツ
また季節が変わればためしてみようかな。
そうだね。それがいいと思うよ。
相談スルオ

今回は、近くのペットショップにて購入をしたエンピツはミナミヌマエビ7匹と、白メダカを10匹購入しました。

購入した生き物

ミナミヌマエビ

価格:1匹50円

白メダカ

価格:1匹210円

 

ただいまの金額

10888円+2450円=13338円

これで全ての購入が終わりました。

 

 

まとめ

今回の、できるだけ低予算で水槽を立ち上げよう!は大満足です!

必要なものを購入するのにかかった費用

13338円

本当は、もっともっと低予算で立ち上げることもできます。

ですが、できるだけ低予算で、自分の思い描く水槽の立ち上げができたと思います。

ここからどんどん水槽は変化して、水草や中の生き物の数も変わります。

水槽立ち上げの最初に必ず揃えておきたいのは、以下のものです。

必ず購入したいもの

・水槽

・ソイル

・水草

・生き物

この4つです。この4つは最低限揃えてみましょう。水槽を立ち上げたことがゴールではなく、スタートとしてエビライフを楽しみませんか?

ぜひ、あなたも新しい水槽を立ち上げませんか?

 

そして新しい生き物たちの生活は…

これからやぞ!!

 

関連記事

新しい水槽の立ち上げをしませんか?

低予算で水槽を立ち上げる時にそろえたいものを紹介しています。

人とは違うオリジナル水槽を作りたい方は『お気に入り水槽を探そう』へどうぞ。

メダカ・エビ飼育の他の記事はこちらから

0

-エビ・メダカ飼育
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5