エビライフ

【おすすめ】メダカ水槽はセットがいい?【大きさ?おしゃれ?レイアウト?】

みなさんこんにちはエンピツです。

今回のテーマは「エビ」「メダカ」です。

 

食べるのではなく、メダカやエビの飼育です!

わたくしエンピツは、これまで数年、にエビを育てていました。(だれも興味はないw)

 

 

今、エビを育てているあなたも、これからエビを育てようとしているあなたも

エンピツのエビ日記を読んで楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

今回はエビブログ第1弾ということで

エビ飼育5年目に突入したエンピツがおすすめ水槽を紹介します。

まぁ、だからといってエビの専門家ではないので、参考になれば嬉しいです。

 

自宅でできる!簡単・楽しいエビ飼育のためのブログです。

 

 

この記事を読んでほしい方

・今からエビを飼育してみたいけど水槽に悩んでいる。

・セット水槽はお得なの?

おしゃれにアクアリウムを作れる水槽が欲しい。

・大きさはどれぐらいがいいのかな?

という水槽について悩んでいる方、特に必見です。

そして新しい水槽の立ち上げをしようと考えているあなた!

きっと一風変わった水槽を見つけることができます。

………っていうか…エンピツさん。。。

 

あなた
あなた
え?エビだけ?

そうです。エンピツはエビのみ飼育の経験があります。

 

水槽をセットで購入し、石や流木を入れ、オシャレなライトをつけて…エビを飼育していました。

それも4年間ほど…。

 

 

驚きましたか?中々エビだけを育てる人は多くはないですよね。

 

繁殖して販売するとかそういうこともせずにただただエビを育て、繁殖させ、また育て…ということを繰り返していました。

 

そんな、なぜエビを…エビだけを育てていたのかはまたブログで紹介したいと思います。

 

楽しみに?していてくださいね。ひとつ言えることは、エビってかわいいんですよ!

 

 

ね?どうですか?

あ、このように今はエビだけではなく、

メダカやタニシを入れて飼育していますよ!!

 

それでは本題に入りたいと思います。

 

水槽を選ぶときのポイント

エビを飼育する時に、まず購入するのが水槽ですね。

でも、水槽って調べても、お店に行っても種類が豊富でどれを買えばいいのかわからない。

 

ホームセンターやペットショップ、100円ショップなど

色々なところに水槽っておいてありますよね。

 

 

そんな時には以下の5点をポイントにしてみましょう。

①大きさ(どこに置こうとしているのか。)

②どれぐらいの数を飼育したいのか。

③予算はどれくらいで考えているのか。

④見た目はどんな感じがいいのか。

⑤どのような世界を作りたいのか。

 

この5点に気を付けながら水槽を紹介していきます。

新しい水槽を買うっていう時は…わくわくしますね!

 

 

メダカ初心者はやっぱりセットの水槽がおすすめ

これからエビやメダカを飼育したいという人向けの水槽です。

最初はやっぱり「セット」で購入することをおすすめします。

セットも、大きさや内容が違うので、1つオーソドックスな王道の水槽を紹介します。


セット内容:水槽 フィルター カルキ抜き 水質調整剤 添加剤 エサセット内容

サイズ:幅52×奥行き27×高さ30cm(36L)

特徴:セット商品となっているので、最初に購入する人におすすめです。

値段が安くコスパもgoodで、これ1つで飼育をスタートすることができます。

エビだけではなく、メダカも一緒に飼育してみたい人もいかがですか?

注意点:特になし。どなたでもおすすめです。

エンピツも最初にエビを飼育する時にはセット商品を購入しました。

セットで購入すると安心して飼育を始めることができます。

 


この水槽よりも大きな水槽で2つ目の水槽の立ち上げをしたのですが、参考にどうぞ!

エンピツが夏に水槽を新しく立ち上げた時に買ったのもセット水槽です。

 

 

初心者におすすめの大きさの水槽

エビを飼育すると決めたときに、水槽を置く場所を決めているという人も多いと思います。

確かに置く場所は重要で、インテリアとしてアクアリウムに、

玄関に置いてインテリアに、リビングや和室の癒しとして…。

また、棚の中段に置きたい、玄関先に置きたい、カウンターに置きたい。。。

このように様々な置きたい場所があると思います。そんな時には大きさは重要です。

水槽も種類が豊富で色々な大きさがあるので、形も踏まえ、いくつか紹介していきます。

 

オーソドックス・王道水槽を購入したいならこれ

お手軽価格で、これからエビの飼育を始めたい人におすすめな王道な大きさの水槽です。

サイズ:幅60cm、奥行き29.5cm、高さ35cm(56L)

特徴:どこにでも対応できる丁度いい大きさなので置く場所に困りません。

エビだけではなく、メダカなど色々と飼育したい人におすすめサイズです。

注意点:オーソドックスで使いやすいですが、ちょっとおしゃれに…なら別の水槽がおすすめです。

セットではないので、ポンプなどは別途に購入する必要があります。

エンピツが普段使っている水槽はこの大きさです。本当に使いやすく、どなたでも使えるものとなっています。

他のものを買った後に、稚魚などを入れるように1つあれば安心です。

 

 


小さめ水槽で飼育したいならこれ

玄関やカウンターテーブルなど、少し小さなスペースで飼育しやすいサイズです。

サイズ:幅30cm、奥行き30cm、高さ30cm

特徴:置く場所に困らない大きさで、玄関やカウンターテーブルに置いて飼育には最適です。

正方形の大きさになっているので、ちょっとしたおしゃれ水槽となっています。

なおかつ水槽の枠がなく、どの方向からでも視界を遮ることなく鑑賞を楽しめます。

注意点:大きさの割に少し重いので持ち運びに注意が必要です。

繁殖始めると2つ目の水槽が必要なので、繁殖も考えている人はよく考えて購入してくださいね。

まだエンピツはこの形の水槽は持っていませんが、興味大です!これにライトつけたら絶対おしゃれ!

 

 


自宅で大きめ水槽で飼育したいならこれ

たくさんの生き物を飼育したい。エビもたくさん飼育したい!という人向け大きめの水槽。

サイズ:幅60cm、奥行き30cm、高さ26cm

特徴:大きな水槽なので、とても見映えします。

エビを飼育するだけではなく、メダカなど複数の生き物も飼育できます。

大きい分、水槽内のレイアウトも自分好みにアレンジが可能です。高さが低めなので、水槽のお手入れも簡単です。

注意点:大きい分、お部屋の関係で置く場所を変えたいと思った時に、限定されてしまうのが注意点。

最初に購入する中では少し値段が張る(他にも買い揃えないといけないので)のが悩み所ですね。

お家でこの水槽が置いてあったら素敵ですよね。何時間でもエビを見てられます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マリーナ ガラス水槽 600L ロータイプ(1コ入)【マリーナ】
価格:3719円(税込、送料別) (2020/3/10時点)

楽天で購入

 

 

飼育もおしゃれに飼育したい人におすすめ水槽

 

エビを飼育するときに

あなた
あなた
おしゃれに飼育して、モテたいんだ。

という人も少なくないと思います。

アクアリウムで自宅をおしゃれにしている人は、今とても多いです。

 

 

その気持ちは十分にわかります。

 

そんなおしゃれ派のあなたにおすすめ水槽は3つ!

 

 

形もおしゃれ!魅せるアクアリウム入門したいならこれ

やっぱりおしゃれにしたい!だけどいきなり大きさも、形も冒険はできない人はこれ!

サイズ:幅32.5cm、奥行き18.8cm、高さ30.8cm

特徴:ガラスが湾曲していて、生き物が大きく見えるので状態を観察しやすい。

セット商品になっているので、飼育初心者でも使いやすい水槽です。

大きくはないけれど高さがあるのでインテリアとしてもおしゃれに見える。

注意点:フィルターとライト(別売り)など、複数のコンセントを使用することになるので、置く場所を選ぶ必要があります。

ライトはこちらテトラ ハーフムーンアクアリウム ライト HM−4LS 関東当日便」 

合計金額は5000円超えとなります。

エンピツも同じ形を使用していたことがありますが、小さい中でのとてもおしゃれにインテリアにもなりました♪

 

やっぱりこの形にあこがれる!水槽×おしゃれをしたいならこれ

水槽といえば金魚鉢!金魚鉢の形のおしゃれ水槽でおしゃれ度アップしましょう。

サイズ:幅25cm、奥行き28cm、高さ32cm(※ライトスタンドを含む)

特徴:ただの金魚鉢ではなく、ウォーターフォールが奏でる「水の音」を楽しめる機能付き!

そしてLEDライトを採用しているので、長寿命・省電力で明るさも楽しめます。

セットでフィルターもついているので、初心者も安心。

注意点:水槽自体が大きくないので、繁殖させるには向いていないかもしれません。

注意点はありますが、それも気にならないステキなデザインで、何時間でも、時間を忘れて鑑賞できます。

 

 

 

スタイリッシュに飼育したい人ならこれ

スタイリッシュで場所を取らない。おしゃれ水槽を考えている人向けです。

サイズ:幅25cm、奥行き16cm、高さ28cm

特徴奥行きが16cmとスタイリッシュさ!黒いフレームもおしゃれさを際立たせます。

リムで高さがあり、高い背のある水草も入れられる。置く場所を選ばずにおしゃれに飼育ができます。

注意点:高さがある分、水槽掃除が少し大変です。

大きさがないので、たくさんのエビを飼育するのには向いていないかもしれません。

ふちが黒くなっているのでかっこいいインテリアの一部で使用してみたい一品ですね。

 

他とは違いをつけたい人におすすめ水槽

初心者だけど「他とは違いをつけてエビを飼育したいんだ!」

強い意志を持っているあなたにおすすめする3つの水槽を紹介します。

外で飼育するんだ!風情を感じて飼育したいならこれ

ベランダや和室の縁側のあたりにぴったり!「和」を感じることができ、心が和みます。

サイズ:最大40cm

特徴:外でエビやメダカを飼育するならこの睡蓮鉢がおすすめ。

ベランダやお庭に置いて、生き物の自生を目の当たりにしましょう。

エビとメダカ、タニシを入れておくと、掃除もほぼいりません。

注意点:外に置いてある分、蒸発する水が多いので、こまめに水量をチェックしましょう。

横からは覗けないので、エビのかわいい足の動きは見づらいです。

外に置くときにはビオトープになり、4年以上メダカとエビ、タニシが自生しています。

エンピツが現在使用している睡蓮鉢がこちらの形のものです。

 

 

 

いきなり本格派飼育!驚愕の水槽で勝負したい!という人ならこれ

エンピツ自身もびっくり機能!これを買えば、もう本格派間違いなし!

お値段なんと65780円!

正直これでエビだけを飼育するのは…ね?もったいないですよね。

この水槽に関しては紹介できるものではないので商品のページをご覧いただくとこの水槽のすごさが伝わると思います。

いつかこういうのにも手を出してみたいと考えるエンピツなのです。アクアリウムの憧れです。

 

 

 

小さくても本格派 エビを本気飼育・本気鑑賞を目指すならこれ

驚きのおしゃれ「和」ですね。

この水槽が和室にあって、となりに盆栽があって…はもう完璧ですよね。

そういう水槽でエビを飼育してみたい。

少し値段が高いのがマイナスですが、こういう水槽いいですね。

こちらもいつかは購入してみたい、ステキな一品となっています。

 

 

 

 

まとめ

それでは、水槽選びのポイントをおさらいしておきましょう。

※大きさ(どこに置こうとしているのか。)

※どれぐらいの数を飼育したいのか。

※予算はどれぐらいで考えているのか。

※見た目はどんな感じがいいのか。

あなたの目指す飼育スタイルによって水槽は選び放題です。

新しい水槽を見ていると、わくわくしますよね!

だから困るという部分もありますが、参考になったのではないでしょうか。

あなたにとって、とっておきの水槽があれば嬉しいです。

こんなにもたくさん紹介したエンピツが言うのもなんですが1つ目の水槽はセットを買うことをお勧めします。

あなた
あなた
結局セットがいいんかい!!!

と思ったかもしれませんが、やっぱりセット販売は安心して飼育を開始することができます。後は大きさと相談ですね。大きさによって色々とレイアウトや、飼育する数を変えられます。

 

 

あなたも水槽を購入し、エビを飼育して、一緒にエビに癒され、和みましょう!

水の音やエサを食べるメダカたち、ちょこちょこするエビ…本当に心から癒されます。

 

あなたのエビ飼育は…

これからやぞ!!

 

関連記事

エビが赤くなって全滅!??!そんなことってありますか?そんな事態は防ぎたいですね。

 

水槽に何入れる?おすすめ商品を紹介します。

 

できるだけ低予算で、本格的な水槽を立ち上げたいのならこれでどうでしょう?

 

結局掃除がめんどくさる…そんな時にこのアイテムを使おう!

 

金魚鉢でメダカを育ててみた。それこそ日本人の憧れ!

0

-エビライフ
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5