エビライフ

【ライトで明るさ調節】エビ・メダカ飼育アイテム【環境を整えよう】

みなさんこんにちはエンピツです。

楽しい楽しいエビ・メダカライフを送っていますか?

 

エビライフをもっともっと充実させるために新しく購入したアイテムを紹介します。

 

こんな悩みを抱えていませんか?

・水槽がいい感じにはなったけどなんだか物足りない。

・水草をもっと成長させて水槽の中を森のようにしたい。

・もっと美しく水槽を見たい!

・ライトを購入したいけど、いっぱいありすぎて選べない…。

 

エンピツも最初はそういう悩みを抱えていました。

 

水はきれいになったはずなのに、なんだか水槽の中が美しくない…

エビやメダカをもっとしっかり見たい…

そして何よりも水草を入れても入れてもすぐに枯れて?しまう…。

ライトを購入しようとするけれど…どれを選べばいいかわからない。

値段の相場は?効果はある?

 

 

それはエビライフ初心者にはよくあることだよ。
エンピツもそれで最初はずっと悩んでたんだ。
エンピツ
エンピツ

あなた
あなた
みんな通る道なんだね。
原因ってあるのかな?

たくさんあるとは思うけど、大きな原因の1つを紹介するよ!
エンピツ
エンピツ

 

 

誰もが通るそんな悩み…その原因は「光不足」です。

全て解決するために何をすればいいのか?

それは…照明(ライト)の設置です!

 

知っていますか?照明の役割!

あなたは知っていますか?

照明って明るくして鑑賞を良くするだけじゃないんです。

 

あなた
あなた
え?水の中にもライトっているの?

いるんです!

特に水草は「草」なので光合成する必要があります。

そしてメダカも光が当たることで生活リズムが整います。

ライトを置くことで水槽の中が美しくなり、水草が育ち、鑑賞もしやすくなる!

たくさんのメリットがあります。

 

照明(光)を入れることで解決する問題やメリット

・水草がめきめき育つ!

・生き物の体調を整えます!(メダカは日照時間が長いほうがいいです。)

・水槽内をおしゃれにできます!

・鑑賞がしやすい!

 

照明(光)を入れることのデメリット

・電気代がかかる

・照明をつけすぎるとコケが発生しやすい。

・ライトをつけすぎると生き物の体調が悪くなる。

 

 

 

照明をつけることでよいことはたくさんあります。

ですが、もちろん上記のようなデメリットもあります。

デメリットの解決方法も含めて、今回は1つの商品を紹介します。

あなた
あなた
え?たくさん紹介してくれないの?

と思いますよね…今回は1つです!たった1つの商品を紹介します!

 

 

なぜかというと…

本当に購入して、使ってよかった1つを紹介したいんだ!
エンピツ
エンピツ

だからです!

 

本当にいい!!と思った商品だからこそ紹介したい!と思いました!

 

メダカ水槽アクアリウムにおすすめ照明紹介

五色LEDライト

商品の特徴紹介!!!

・アクアリウムライトが五色の15W高輝度LEDによってフルスペクトル光を実現できる。

 省エネで熱によるLEDの劣化を最大限に抑制。水草育成に最適!

・水槽ライトは全点灯とカラー点灯の二種類の点灯モードがあり、どちらで点灯するかはあなた次第。

・LEDライトは超薄いアルミを採用し、薄型デザインですがとても丈夫です。

 伸縮が可能で、42~65CMの水槽に使用可能と、万能ライト!

・水槽ランプの寿命は約50000時間と長持ちです。電源アダプタがPSE認証があるので、安全性が高いです!

・6ヶ月間の保証がついており、製品に関する何か問題があれば、ご遠慮なくご連絡ください!

値段はなんと送料無料の3399円です。

 

ライトにも色んな商品がある中でエンピツはこのライトを選びました。

選んだ理由

・LEDライトであること

 →長時間使用できる。

・ライトの色は2種類ること

 →気分によってライトを使い分けることができる。

・色んな大きさの水槽に対応可能

 →42cm~65cmの水槽に対応しているので、どんな水槽でも安心して使える。

・重たくないこと

 →薄型アルミでできているので、軽くて丈夫。

・値段が安い

 →3399円の送料無料で、コスパが良い。

 

もちろん、水草育成可能ということも大切な選んだ理由の1つです。

水草…特に育ちやすいマツモなどはびっくりするぐらい育ちます。

 

 

アクアリウムにおすすめライトの効果紹介

 

約1か月放置した結果…どうなったかというと…

設置する前の水槽

こんな感じです。わかりにくいかもしれませんが、マツモは縦に1本伸びている状態です。

この状態で、ライトは部屋の明かりのみ…そんな中2週間がたちました。

ですが周りの水草はおろか、マツモすら育ちませんでした。

 

 

これがライトを設置して1か月するとどうなるかというと…

もう…もっさもさです。

逆に、トリミングしないといけないくらいもっさもさです。

ですが、エンピツはもっさもっさにしたいので、

このまま放置しておこうと思います。

もっさもさのこの状態から、もっさもっさになってほしいです。

 

アクアリウムおすすめライトの色合い

ライトの色合いはどうかと言うと…

これがカラーライトのみの点灯です。

もうオシャレな雰囲気を醸し出していますよね。

それを水槽に設置するとどうなるか…というと…

こんな感じです。

何だか海の中の青さみたいですね。おしゃれアクアリウム感が満載です。

 

もうひとつのカラーはというと

こんな色合いです。さっきの青い系とは違い、明るい感じですね。

水槽に設置すると

とても明るくて鑑賞がしやすいですね。

もちろん水草はもっさもさです。

並べて比較してみたらどうでしょう。

←左が青色ライト           →右が明るいライト

 

同じ水槽なのに雰囲気が全然違いますよね。

同じ角度で同じタイミングで撮影してもこんなにも違う雰囲気がでます。

 

照明をつける注意点(デメリットの解決方法)

デメリットで紹介した

・電気代がかかる

・照明をつけすぎるとコケが発生しやすい。

・ライトをつけすぎると生き物の体調が悪くなる。

この3つを解決する方法を紹介します。

 

それは…

 

照明をつけすぎない

 

これだけです。

なぜかというと、メダカを室内で飼育する場合は照明のつける時間は6~8時間、長くても10時間までで構わないからです。

1日24時間つけっぱなしだと、メダカたちの生活リズムもくるってしまうのです。

照明をつけっぱなしにしないことで

電気代がおさえられコケの発生も最小限にできます。

そして飼育している生き物にも優しい!

 

そうすることでデメリットを解決できるでしょう。

 

まとめ

今回はたった一つの照明の紹介でした。

ですが、本当におすすめできる商品です。

 

実際にエンピツは

・鑑賞しやすくなった

・水草がもっさもさに成長した

・メダカがたくさん産卵した。

・タニシも大量発生した。

・水槽自体がオシャレに見えるようになった。

 

とメリットだらけでした。

そんな照明が3399円の送料無料で買うことができるのなら間違いなしですよね。

 

今なら3688円でタイマー付きも販売しています。今すぐチェック!

 

水槽を充実させて、もっとエビライフを楽しむのは…

…これからやぞ!

 

0

-エビライフ
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 これからやぞ!! Powered by AFFINGER5